リゾートバイトと本業

父と母にリゾートバイトを始めるようになってから、色々と感謝できるようになったんですよね。まぁ、一年目は、自分が頑張ったこととか、沖縄での楽しい思い出に浸るぐらいでしたけど、何年か続けている時に、特に、うまく行ってない時に、父と母に本当に感謝できました。

お金を稼ぐって本当に大変なことなのに、父に関してはずっとずっと今まで育てるために、毎日遅くまで働いてたんですもんね。母に関しては、リゾートバイトの寮生活で家事するってどんなにめんどくさくて大変なことかを感じました。私なんかご飯作らなくてよかったので、まだまだ、家事したうちに入らないんでしょうけどね。

だから、実家暮らしでなかなか親のありがたみがわからなかった私にとって、リゾートバイトは本当に親に対して感謝を感じれただけでも、意味あるものだったんだなぁーって思います。

ただ、一回の時、リゾートバイトがやりた過ぎて、冬休みと春休みの間の数週間だけ休みをいただいて、また、リゾートバイトに戻るみたいなことをしてたのですよが、これは、本末転倒なんじゃないかってかなり怒られました。

せめて、ちゃんとテスト勉強する時間ぐらい取りなさいってことを言いたかったんだと思います。別に行かないといけない日は全部出席してるだから、いいじゃんって言ったんですが、リゾートバイトは稼げるからって言って、リゾートバイトを全部の中心に持ってきてるのが、親的に疑問だったんでしょうね。

今考えたらよくわかるんですが、あの時は、大学の勉強より、社会の実践練習になってるよって浅はかに思っていました。確かに社会勉強にはなってるけど、本末転倒して、高い学費払ってもらってるのに、ちゃんとその分勉強できてないのは、意味がわからないですもんね!

まぁ、2回からは冬のバイトはやるんだったら短期にしなさいって言われて、泣く泣く、超短期のリゾートバイトにしました。お正月は稼ぎどきですもんね!笑 でもそれって意味あったのかな??笑