リゾートバイトと猫

どんなタイトル??笑
リゾートバイトと猫って全く関係ないですしね笑

近所の野良猫を見ていると、昔出会った猫のこと思い出してちょっと心がほっこりとするんですよね。

昔出会った猫と言うのは、昔リゾートバイト先で出会ったのら猫のことです。その猫はその公園のアイドルでした。あれは鹿児島だったかなぁ?とにかく大きな小山があって、見晴らしのいい良い公園がありました。周りにはたくさんの木があって、隠れ家になりそうな場所もたくさんあるし、猫にはとっても住みやすい環境だったんでしょうか? とにかくいついっても、日の当たる場所、あったかそうな場所を選んで、日光浴をしていました。

天敵も居るはずなんでしょうけど、なんなのでしょう、あの余裕っぷり笑 っていうぐらい我が物顔で公園の至る所で、グルーミングしたり、日向ぼっこしたり、餌をもらいに観光客に甘えにいったりしていました笑

その姿に、心が癒されて、普通は餌付けってやってはいけないじゃないですか??でも、去勢もちゃんとされてるっぽくて、その公園のアイドル的な存在で、みんながその子に癒されてました。きっとたくさんの人が自分なりに名前をつけて呼んでるだろうから、色んな名前を持ってるんでしょうね笑

私は「たま」て言う名前をつけました。

たまは、かなりの人気者だったので、なかなか私の方まで餌をもらいに来てくれる事はなかったんですが、公園に行くと歩いているたまを見るだけで癒されたものです。

私も猫飼いたいなぁー。でも育てられるか、全然自信ないです。ホントは野良猫よりも、家猫にしてあげたほうが長生きできるんですよね?なんかそんなことを考えていたリゾートバイトでした。

ちなみに家の近くにいるその野良猫にもタマっていう名前をつけてるんだけど、やっぱりここでは、絶対に餌付けしてはいけないので、本当に見るだけなんですよね。私が飼えたら一番いいんだけど、やっぱり勇気がなくってただ、見てるだけです…