大学生の時にやっていたリゾートバイト…地獄編

姉の影響でリゾートバイトに憧れ、大学に入やいなや、リゾートバイトのことを考えていた私。一番初めに行ったの、夢の楽園、沖縄!!!本当に素敵な場所でした。何がってことはなく、流れている空気感がもう、幸せ。初めてのリゾートバイトということもあり、皆様に本当によくしていただいて… 最高でした!でも、そんな沖縄を一番初めにしてしまった浅はかさが、私は、後から地獄を見ることになるのです笑 なんて…ね笑

沖縄のリゾートバイトを終えて、大学生に戻った私。次は、冬休みを使って、温泉地に行くと決めていたのです。全然違う雰囲気を味わいたかったし、いきなり北海道!!っていうのも考えたんだけど、寒いの苦手だし、何かと揃えないといけなさそうだから、もうちょっと身近な地域に…とおもって。

で、行ったのは、とある温泉地。場所のイメージが悪くなったらいけないので、伏せておきます。まぁ、あくまでバイトをする方からの感想なので、リゾート地として悪いわけじゃないので…

地獄っていうのは、言い過ぎかもしれないのですが、本当に、めちゃくちゃ、忙しかったんです。旅館の仲居さん?とまではいかないのですが、そんな感じのことをさせていただきました。大きいけど、古い旅館で、人もたくさんいて、ベテランさんの圧迫感が半端ない。

お客様の前にも出させていただいてたので、ちゃんとしなきゃって思いすぎて、失敗の連続で、謝ってばっかりでした。お客様は、優しいのですが、隣にいるベテラン仲居さんの目が全然笑ってない…怖い…

あっ、これが本当の社会ってものなんだって本当に学びました。リゾートバイトのスタッフもたくさんいて、お正月も経験させてもらったので、たぶん、いつもよりピリピリ感がある時期に入ってしまったのかもしれないですが、ノートとペンが必需品。わからないことは、本当は、ベテランさんに!でも、怖くて聞けないから、隠れて、できるリゾートバイトの先輩に!今思い出しても、よく帰らなかったなぁーって思うほどです。でも、終わった後の達成感は、半端なかったですけどね。でも、まだまだ書きたいことがあるので、それは次回に。